アンチエイジングで思い描いた理想に近づける|汚肌が綺麗に

クリニックでお肌の若返り

目元を触る婦人

フラクセル2で若返る

現在、巷では多くの若返り方法、即ち“アンチエイジング”が提唱されていますが、市販の美容クリームなどどれを試しても効果があまり感じられないというそこのアナタ、いっそのこと“整形”してみませんか。 整形とは言っても決して顔の造作を変えるような大げさなことをする必要はありません。アンチエイジングにおいて重要なのは肌年齢です。その肌年齢を若く保つためにはシミやそばかすを消し去り、肌のくすみや赤みなどのトラブルを解消する必要があります。それを簡単に、そして確実な方法で行ってくれるのが美容整形外科や美容皮膚科です。美容整形外科などのクリニックで気軽に受けられるアンチエイジング治療がいくつかあります。まず、“肌の取り替え”とも称される最新の美容機器「フラクセル2」です。特殊なレーザーを肌に照射することにより、目には見えないレベルの小さな穴を開ける方法で、これにより古い組織が体外に排出されて替りになめらかで若々しい肌に再生されていくのです。この方法の魅力はなんと言っても短時間で強い効果が得られる上に肌に優しいというところです。施術時間は20〜30分程度なのに対し肌は10年若返るというのですから驚きです。また即日メイクも可能なレベルで肌に優しいのも嬉しいポイントです。

蘇る、あの頃の肌

「IPLフォトフェイシャル」もアンチエイジングに効果的です。この方法はコラーゲンの生成を活性化することにより、あらゆる肌トラブルをトータル的にケアできるもので、肌の老化を感じる方に特にオススメの施術です。施術方法はIPLフォトフェイシャルの光を照射するだけで、30分程度で出来ます。この光の波長というのは調整が可能となっており、一人ひとりの肌の悩みに対応した治療を受けられるのが最大の魅力です。もちろん肌へのダメージは少ないので初心者の方にも人気があります。 また、「レーザー治療」も注目されています。これはレーザーによりシミやそばかすをピンポイントで除去することにより、肌を蘇らせる方法です。最新の機器“アレックストライバンデージ”ならば従来のレーザー治療では除去が困難と言われていた生れつきの青アザや、肝斑などにも効果がありますので、諦めていた肌のお悩みが解決できるかもしれません。施術時間も5〜15分程度なので時間の無い方も手軽に受けられる方法です。 以上が美容整形外科などのクリニックで出来るオススメのアンチエイジング方法です。如何でしたか。気になるものがあった方はネットで検索すると施術を行っているクリニックや料金に関する情報も出てきますので、調べてみて下さい。お得なクーポンなどもゲット出来るかもしれません。